スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体を使うだけではなく頭を使う職業もある

昨年夏ごろから日本の経済状態は、完全に悪化しています。

日本だけではなく、世界中の経済が悪化しています。

最大の原因は、一般的アメリカ国民の収入悪化による

負債返済の不履行(要するに借金が払えない)と

資金が無い為、新たな商品が買えないという事が

あげられます。

アメリカとの貿易を中心に、輸出事業が主軸にしてきた各国は

アメリカで商品が売れないために、売り上げの大半を無くしています。

特に自動車産業のダメージは大きく、営業赤字は数年続くと

予想されています。


アメリカでも国内でも、以前のような自動車の販売数は

各種情勢により二度と望めないと言われています。


自動車業界は、多くの関連製造業者との繋がりが強く

自動車の減産は、鉄・非鉄生産業者や部品製造業者へも

大きなダメージを与えます。

多くの関連業者の仕事が減少するということです。

このことは既に昨年暮れあたりからの非正規雇用者の

失職を見てもわかるとおりですが、

今後は正規雇用の人たちの失職が始まります。

多くの方々が失業を余儀なくされる時期になります。

一度失業すると、次の職に直ぐに付けるほど

甘い経済状態ではありません。


結果的に、雇用には期待が持てず

自分の仕事をして、収入を得る必要になります。

専門の知識や技術のある人たちは、その分野での

仕事をすることができるでしょうが、

特にこれといって得意分野を持たない人たちは

職業の選択肢もかなり狭められます。


自分の仕事をしている人たちといえば

開業医・弁護士・調査士・小売店など店舗や事務所を

構える「資本金」が必要なものがほとんどです。

資格も無く、資本金も無い人々は別の職業を

選択するしかありません。


資本金も不要、資格も不要で開業できる仕事には

インターネットを利用したビジネスなどもありますが

全く知識が無ければ売り上げには繋がりません。


何の特技も知識も無い人でも収入が得られる方法として

宝くじギャンブルがあります。

勿論、何の根拠も無く宝くじを買ったりギャンブルをしても

収入など望めるものではありません。

しっかりと職業(プロ)として意識して、根拠のある方法で

ギャンブル宝くじから収益を上げる必要があります。

生計を賭けるのですから、知識の習得やより以上の努力を

することは当然です。


今の社会情勢ですから、生き延びるためには何事にも

必死の覚悟で臨む必要があります。

生半可な気持ちで臨めば、たちまち落伍者になってしまいます。


生活の糧を得るひとつの方法として、ギャンブル宝くじ

研究するのもありだと考えます。
スポンサーサイト

テーマ : 職業としての選択肢
ジャンル : ギャンブル

tag : ギャンブル 宝くじ 一攫千金

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。